ペット用 健康食品

パンフェノンの成分について

飼い主ならば常に気にかかるのが、ペットの健康状態です。

 

 

最近は、健康に気を使いサプリメントを摂取する人が年々増えてきています。

 

 

ペットにも人間と同様に、ペット用のサプリメントがあります。

 

 

それがパンフェノンになります。

 

 

このサプリメントは、メーカーと獣医師によって開発され、犬や猫の健康維持、更には症状改善を目的としたものです。

 

 

ペットの悪い症状を整え、良い状態を常に維持するといったものです。

 

 

パンフェノンの主な成分ですが、ピクノジェノールと発酵ゴマ末になります。

 

 

ちょっと聞きなれない成分と思いますので、簡単に説明を加えておきます。

 

 

まず、ピクノジェノールはフランス海岸松樹抽出物とも言い、フランス南西部太平洋沿岸に生育するフランス海岸松の樹皮より抽出された抗酸化物質で、研究結果によると、ビタミンC,Eよりも活性酸素を撃退する抗酸化作用があるとのことです。

 

 

成人病予防や老化防止の作用があるとのことで、注目の物質です。

 

 

もう一方の発酵ゴマ末ですが、ゴマイーストとも呼ばれます。

 

 

これは、ゴマフレークを発酵濃縮処理をしたもので、有機セレンを高濃度含む植物由来生理活性素材になり、他にも必須ミネラルを多種含み、発がん防止、老化防止、ストレス解消等に効果があります。

 

 

このような、物質を含むパンフェノンを愛用しているペットの元気になった話題は、ネット上でも多く見ることができます。

 

 

今後、益々活躍が期待されるサプリメントです。